年齢と共に気になる抜け毛

年齢と共に気になる抜け毛にスカルプシャンプーを用いてみました。これからスカルプシャンプーを試してみたい人はお読みください。

若い頃は気にしていなくても、年齢を重ねると男性も女性も抜け毛が気になる人が増えると思います。正常な人でも1日に50~100本の髪の毛が抜け、同時に大体同数の髪の毛が生え約10万本の髪の毛を保っているそうです。

私も本数が減ったのか、コシが無くなったのか気になりつつ、女性用のスカルプケアシャンプーを試してみようと思い、購入しました。まずは手軽に手に入るDHC薬用スカルプケアシャンプーを選びました。

使うにあたって、初めて使うので女性用のスカルプシャンプーの特徴と使用方法を確認しました。スカルプシャンプー女性用は通常のシャンプーよりも頭皮の皮脂を取りすぎないように作られているので、その分だけ洗浄成分も頭皮に優しいそうです。

なので、さっと洗ってしまうと本来は落とすべき汚れが残る事もあるようです。そうすると、毛穴の皮脂も残り抜け毛の原因となるので、せっかくスカルプシャンプー女性用を使っても効果はないようです。

まずは水で丁寧に表面の汚れを流した後で、スカルプシャンプー女性用で頭皮をゆっくり、優しく指の腹でマッサージすると血行も良くなるので良い、とあったのでその通りやってみました。

スカルプシャンプー女性用は低刺激なものが多いのでゆっくり時間を掛けても大丈夫ですから、丁寧にマッサージをして、すすぎもより丁寧に行いました。

使用した感想は、心配していた匂いもシトラス系なので爽やかで、シャンプーをした後のべたつきも気になりませんでした。気のせいかもしれませんが、10日位した頃から抜け毛が少し減った気もしました。

スカルプシャンプー女性用の効果はこれから使い続けることで更に実感できると思うのですが、今後も素敵に年を重ねるためにスカルプシャンプー女性用でのスカルプケアを続けていこうと思っています。

M字はげ対策の3つの方法の長所と短所